株式投資犬♂タローの専業投資家への道

目指せサラリーマン卒業&専業投資家!! まずは資産1億円突破を目指します。

株式投資に『運』は必要か?『運』について考える

先日、かぶ1000さんが「運について考える」というテーマでツイキャス放送されました。

twitcasting.tvこれが非常に面白く、勉強になりました。
かぶ1000さんのツイキャスを聞いて、私なりに『運』について考えてみました。

人生は良い事と悪い事の繰り返し

「塞翁が馬」という故事がありますが、人生は幸せと不幸の繰り返し。良い事があれば、その分悪い事も起こります。幸せも不幸も同じように、同じ回数起ります。

かぶ1000さんは、これを「大数の法則」を例に説明されています。
大数の法則は、何度も試行回数を増やしていくとある確率に収束するという統計学の定理です。
例えばサイコロを振っていると、最初は1や6など偏った目がでるかもしれませんが、何度も繰り返すと、いずれサイコロの目の平均値3.5に収束します。

これを長い人生で考えると、運が良い時もあれば、悪い時もあります。
不運が連続するかもしれませんが、その後幸運な時期もやって来て、トータルで平均するとプラスマイナス0になる、そんな考え方です。
これは私の今までの経験を踏まえても、一理あるなと思います。

運が悪い時に、如何に損失を抑えるか

そんな幸運・不運の波があるなら、大切なのは幸運な時ではなく不運の時だと私は思います。何やっても上手く行かない時、辛い時、そこで我慢できるか、自分への損失・被害を最小限にできるかが大切です。
ここで再起不能になるほどの大きなダメージ・損失を受けたり、今まで続けてきた事を止めてしまったら、その後の幸運フェーズでのリターン・恩恵を逃すことになります。

株式投資で言うと、今回のようなコロナショック大暴落ですね。
早めに損切をして投資資金を確保しておけば、景気回復時のリバウンドで利益を出すことができます。ここで退場してしまったら、元も子もありません。ましてレバをかけて借金なんて論外です(;^_^A

また何を買っても上手く利益を出すことができなくても、長く株式投資を続けていれば、アベノミクスのようなラッキー大相場がいつか来ます。
突然、勝てるようになる時期もやってきます。

だからこそ、長く続ける事が大切です。

ポジティブな事・徳を積み重ねる

より不運な時期を軽傷で乗り切り、より幸運な時期で大きな恩恵を受けるためには、日頃からポジティブな行動・思考をすることが大切だと思います。
「徳を積む」という言葉がありますが、日頃から善い行いを続けることが大切です。
そうすると非常に良いポジティブな環境を作ることができ、結果、色々な事が上手く進むと私は思っています。

その「ポジティブ貯金」のため、私が日頃から心がけている事をご紹介します。

①ネガティブな発言や過度な批判・誹謗中傷はしない

これはTwitterを始めてから、特に意識するようになりました。Twitterは色々な情報が得られるメリットがある反面、他者への過剰な批判、悪口、攻撃も見受けられます。
私もTwitterの匿名性から、色々な事に対して、文句を言いがちです。
でも、これは精神的に良くないと思い、最近ではネガティブはツイートは止め、ポジティブな表現をするように心がけています。
実際にポジティブなツイートの方が「いいね」がたくさん付きます(笑)

②良い仲間・人間関係を作る

自分だけではなく、周囲とポジティブな人間関係・環境を作ることも大切です。そういう良い輪を作っていると、自分が不運な時でもポジティブオーラを分けてもらうことができます。
また「情けは人のためならず」と言うことわざがあるように、お互いの支え合いの精神も大切です。日頃から困っている人を助けてあげたり、サポートしていれば、いつか自分が困っている時に、それが返ってきます。

逆にネガティブな発言ばかりしている人は避けます。せっかくポジティブな事を重ねているのに、それが台無しになってしまうからです。

人間は一人では生きていく事は難しく、他者と何らかの影響を与えながら生きています。それなら自分に悪影響を与える人・物とは距離を置きつつ、良い影響をお互い与え合う人と積極的に繋がる方が良いです。

③身の回りを整理する。

部屋を掃除したり、物を片付ける事も大切です。身の回りが汚いと、気持ちが沈んだり、物事がスムーズに進まなかったりし、ネガティブポイントが貯まりがちになります。
私は毎週、土曜日の朝は部屋の掃除をするように心がけています。
家中の窓を開けて、新鮮な空気を循環させることで、どよんだ空気を入れ替え、新しい運気を呼び寄せられると思ってます。
実際に、掃除をした後は達成感もあり、きれいになった部屋で、ゆっくりと物事を考える事ができます。

④神社へお参りにする

「神様へのお願い」と言うより、私は自分の決意を口にし、それを神様の前で誓うという考えでお参りしています。まぁ、神様少し助けてという気持ちもありますが(笑)

自分の決意・目標を定期的に心の中でつぶやく事は大切です。そうすると年始の初心の気持ちを思い出せたり、目標に対する自分の立ち位置を確認でき、新しい一歩を踏み出す事ができます。

あとは単純に神社の独特な空気、神聖な感じが好きというのもあります。

 

以上、長々と『運』について自分の考えをご紹介しました。
私の結論は、株式投資に運は必要です。
そして、より運気をコントロールするためには、日頃からのポジティブ思考・行動の積み重ねが大切だと考えています。

実際に、今年からこのようなマインドを心がけた結果、それで大きく勝てるようになりました。
ぜひ、みなさまの参考になれば幸いです。
みなさまも、一度『運』について考えてみては、いかがでしょうか?