株式投資犬♂タローの専業投資家への道

目指せサラリーマン卒業&専業投資家!! まずは資産1億円突破を目指します。

Kudan<4425>の金利が5.0%から8.0%にアップ。SBI貸株金利変更(2019/09/09~)

閑散とした8月相場が終わり、今週からいよいよ9月です。

ただ依然として、リスク要因は、たくさんあります。

タローが思うヤバイ順に並べると、、、

①香港デモ危機(米中武力衝突のリスク)

②米中貿易摩擦からの、世界規模での景気後退

 → 米、独、英のリセッション入り、米ISM、中PMI製造業指数の悪化

③日、消費税増税からの内需の悪化

④英、ブレクジットからの英経済の更なる後退

⑤アルゼンチンデフォルト

 

①の香港デモに関しては、本日9/4に正式に撤回の発表がありそうです。注目ですね!!
これで最大のリスク・不安要素がなくなって欲しいですね・・・。

www.bloomberg.co.jp

 

地合いとしては、依然とダメダメですが、これらの懸念が払拭された時が、真の買い場到来、チャンスですその時まで、無理はせず、しっかり資金を蓄えておきましょう!!

なるべくタローも買いのサインを皆様へ出せるように頑張ります!!

 

さて来週のSBI貸株金利情報です。来週は10%以上に変更はなしです。

(※貸株金利が上がるものは、空売りの可能性が高まるので、注意してください。金利が下がれば、その逆です。

f:id:happy-retirement:20190904170617j:plain

f:id:happy-retirement:20190904170620j:plain

まずKudan<4425>の金利が5.0%から8.0%急激アップです。

Kudanは2018/12/19に上場したAR関連の会社ですね。チャートはこんな感じです

f:id:happy-retirement:20190904173551p:plain

基本的には下げチャート。ここで貸株金利を+3.0%も上げてくるとは・・・。更に株価を下げたいみたいですね。

機関投資は、UBS AGとCredit Suisse Securitiesが空売りに入っています。
SBIでは制度信用売りができず、日売りのハイカラ(Hyper空売り)のみです。

全く展開が読めませんが、とりあえず様子見ですね。

 

その他では、enish<3667>、Nuts<7612>が6.0%から7.0%に、インパクトホールディングス<6067>が5.0%から6.0%にアップです。

enishは、8/29に信用規制が強化されているので、売り玉が不足しているのかもしれません。残り2銘柄についてはノーコメントで(;^_^A苦笑

 

逆に金利を下げるのは、PKSHA Technology<3993>、エムティジェネックス<9820>が9.0%から8.0%に、FFRI<3692>が6.0%から5.0%にダウンです。

エムティ、懐かしいな~。だいぶ株価は落ち着きましたね。

 

引き続き、不安定な相場が続きますが、安全投資一番でじっくりと行きましょう~~。