株式投資犬♂タローの専業投資家への道

目指せサラリーマン卒業&専業投資家!! まずは資産1億円突破を目指します。

FFRI<3914>の金利が9.0%から8.0%にダウン。SBI貸株金利変更(2019/07/08~)

G20サミットも無事に終わり、いよいよ7月に入りました。色々とポジティブなサミットでしたが、どうもトランプ大統領の発言は信用できないんですよね(^-^;

中国に対する追加関税もファーウェイに関しても、コロっと意見を変えそうなので。

次のイベントは、日本の参議院選挙になります。

タローとしては、

①与党は勝って当たり前。勝ったとしても株価は上がらない

②野党が勝つと、かつての民主党政権を思い出し、株価が下がる

③消費増税10%増税は、ほぼ確定。

ということで、どのみちマイナス材料しかないなと思ってます。

2019年は、無理をせず、次のチャンスを待った方が良いと思います。

 

さて来週のSBI貸株金利情報です。来週は10%以上に変更はなしです。

(※貸株金利が上がるものは、空売りの可能性が高まるので、注意してください。金利が下がれば、その逆です。

f:id:happy-retirement:20190703205123j:plain

f:id:happy-retirement:20190703205127j:plain

まずFFRIが9.0%から8.0%にダウンです。2週間ぶりの金利下げです。ここに来て金利の下げが目立ちます。

週足で見ると、ボリンジャーバンドをタッチしてしていて、いつ崩れても良さそうなチャートです。

f:id:happy-retirement:20190704130847j:plain

それは世間も分かっているようで、空売り数は増えていますし、逆日歩も付いています。この状況が逆に膠着状態を作っているのかなと思います。

一方、機関投資は撤退方向です(三井住友アセットマネジメントは、参戦していますが)

f:id:happy-retirement:20190704131143j:plain
f:id:happy-retirement:20190704131251j:plain

買うも売るも、非常~~に要注意な銘柄です。一旦、地合いが悪化すると大下落する可能性もあります。金利下げによる、利確売りもあるので。

逆に、金利を上げるのはHEROZ<4382>が6.0%から7.0%に、ラクスル<4384>、アクトコール<6064>が3.0%から4.0%に、イメージワン<2667>、鎌倉新書<6184>3.0%から4.0%にアップです。

アクトコールと鎌倉新書は2週連続のアップです!!

アクトコールは本日S高なので、怪しいですね(^-^;

 2019年は、もどかしい相場が続きますが、引き続き頑張っていきましょう~~。