株式投資犬♂タローの専業投資家への道

目指せサラリーマン卒業&専業投資家!! まずは資産1億円突破を目指します。

株式投資は下積みが大切!!成長曲線で考えよう。

よくTwitterのフォロワーさんから、

どの銘柄を買えば良いか分かりません。色々と試しているのですが・・・。

色々な投資方法があって、どれを選べが良いか分かりません。やっぱり株式投資は向いてないのでしょうか・・・。

などのご意見をいただきます。株式投資を始めたけど、なかなか成果が出ずに、自信を失っている方もいらっしゃるでしょう。

今日は、そんな不安に思っている方へ、「成長曲線」についてご紹介します。

成長曲線とは?

一般的に、自分が費やした時間(努力した時間)に比例して、成長・成果が出ると思われがちですが、実際は違います。

実際は次のような成長曲線になり、理想と現実の成長線にはギャップが生じます。

f:id:happy-retirement:20190419110747j:plain

そして、この理想と現実のギャップが不安となり、どんどん自信を失います。

自分の成長は、あるタイミングで突然現れます。

このように日常生活で、「突然何かに目覚める」という経験をされたことはないでしょうか?

例えば・・

・入社したての頃は、全く仕事ができなかったけど、3年くらい経験を積むと突然仕事が、テキパキでき始めた。

・料理や家事など、最少は時間がかかり、上手くできなかったけど、コツを覚えたら、効率的に上手くできるようになった。

・初めてスノボやった時は、コケてばかりだったけど、3回目くらいから滑れるようになり始めた。

 

このように努力した時間、積み重ねてきた時間というのは、何かのきっかけで、突然爆発します。

 

あのCISさんだって下積み時代はあった!!

230億円ものの大資産を築いた、超~有名投資家のCISさんも、長い下積み時代がありました。そんなCISさんの資産推移を見てみましょう。

f:id:happy-retirement:20190419125151p:plain

(参考)cisさんは、なぜ株で230億円もの資産を築けたのか?“長期で投資”⇒“短期で戦って勝つ”スタイルへの転換こそ「日経平均を動かせる男」になれたカギだった!|ダイヤモンドZAi最新記事|ザイ・オンライン

2000年から2004年の5年間は、ほとんど勝てていません。むしろ2002年には1000万円を104万円まで減らされています。しかし、2004~2005年で大勝ちされています。

その後、2005年から2009年の5年間は微増し、2009~2010年で再度大勝ちされています。

このグラフを見て、お分かりですよね♪

決して、線形に資産が増えている訳ではなく、横バイ・微増からの急アップを繰り返しています。

これは投資される資金量の変化(≒投資規模・手法の変化)も影響していると思いますが、成長は突然効果が現れます。

 

天才タイプの人は、いきなり何でもできてしまうかもしれません。それでも、どこかで壁に当たり、努力を積み重ねて超えていきます。イチロー選手が良い例ですね。

逆に努力を怠り、停滞しダメになる天才タイプもいます。日々の努力・鍛錬が大切です。

 

なので、皆様も今、勝てずに損失を出して不安に感じているかもしれませんが、大丈夫!!焦らずに一歩一歩、実力を身に付けていきましょう~。

必ず、どこで成果が爆発します!!

 

そのためにも、ぜひ自分の頭で考えて投資をして下さい。

じゃないと、本当の力が身に付きません。Twitterの有名人、人から勧められた銘柄をそのまま買うのはダメです。

テクニカル、ファンダメンタルズ、イナゴ、なんでも買う理由はOKです!!

ぜひ、日ごろからチャートを見続け、ゆっくり自分なりの投資法・投資観を身に付けてください♪