株式投資犬♂タローの専業投資家への道

目指せサラリーマン卒業&専業投資家!! まずは資産1億円突破を目指します。

真の暴落なのかを見抜いて、安値・底値で買う。

先週から、日経平均・NYダウと大下落しています。ですが、タローはそんなに慌てていません。むしろチャンスだと思ってます。

まず日経平均・NYダウのチャートを見てみると、10月末に戻っただけです。

f:id:happy-retirement:20181210130136j:plain

f:id:happy-retirement:20181210130140j:plain


理由なき下落は、安値・底値で買うチャンスです。
ギリシア・チャイナショック、北朝鮮の核ミサイル、明らかな世界経済の失速などは、本当にヤバイです。そういう時の大下落は、全力で逃げます。

日本に関しては、2020年のオリンピック、その後の大阪万博とイベント続いているので、しばらく大丈夫かなと思ってます。アメリカは、AGFAの減速が少し気になります。トランプ大統領が色々と揺さぶりをかけているのは、実はアメリカ経済の伸びが鈍化しているからかもしれません(ちゃんと調べていませんが(^-^;)

 

さて、こういう短期的な下落時に、どういう株を買えば良いでしょうか?

今日みたいに全ての銘柄が下げている時は、どれも大きく下げていて、底値も分からないので、非常に迷われると思います。でも、今日、買う銘柄を調べ始めたら遅いです。日ごろから、有望な銘柄を調査しておくことが大切です。その時のやり方として、、、

①過去のチャートなどから、目標の買値を決める。

②目標の売値を決める。この時、最低目標値と最高目標値を決める。

③目標買値と売値の、値幅が大きいものから優先的に買うようにする。(リスト化する)

④暴落時に、目標買値まで落ちた銘柄を買う。(なるべく安く安く、段階的に買う)

 

一番大切なのは、値幅です。意外と計算してみると、値幅で差があることが分かります。そして、なるべく安く安く、底値を狙うことが大切です。

目標売値は、①上手く運よく株価が上がった時の最高値と、②せめてここまで上がって欲しい最低値の2つ決めます。これで、上手く株価が上がらない時も、最低ラインで利確することができ、上手くスイング取引を行うことができます。

 

銘柄の選び方は、人それぞれ自由でOKです。トンピンさんの銘柄でも良いですし、自己流のスクリーニングでも良いです。

※参考までにタローの過去ブログを紹介しておきます。

www.happy-investment-life.com

ちなみに、今日タローが実際買った銘柄は、過去にご紹介した、東洋炭素とLACです。
(ポエックは値幅を計算したら、大したことなかったので、優先度を落としています。)

www.happy-investment-life.com

東洋炭素は、平均買値2571円、目標売値3300~4000円(+28.4%~55.6%)、
LACは、平均買値1467円、目標売値2000~2500円(+36.3%~70.4%)です。

 

おそらく、今週のどこかでNYダウの反発から、再度株価は上がると思いますので、ぜひ参考にしていただければ幸いです。

(現金・キャッシュ管理と、損切もしっかりです!!)

 

いつも読んでいただき、ありがとうございます。

このブログが面白かったら、ぜひ応援願いします♪

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ