株式投資犬♂タローのセミリタイア&個人投資家への道

目指せセミリタイア&個人投資家!! まずは資産1億円突破を目指します。

株は期待値で考えよう!!何故、仕手株を買うか?

このところ、ウルフ村田さんやトンピンさんの銘柄が話題になっています。

これに対して、Twitterでは否定的な意見・批判も多いです。少し前のタローもそうでした。

ただ先日のウルフ村田さんのセミナーに参加した際、ウルフ村田さんは冒頭で「株は期待値だ」と仰っていました。

www.happy-investment-life.com

色々と考えていましたが、この「期待値」って大切だな~と思いました。

そこでタローなりの「期待値」についての考えをご説明します。

ハイリスク・ハイリターンを狙う

まず、仕手株5銘柄を20万円ずつ買うとします。

そのうち1銘柄だけ上手くいって5倍(+400%)で利確、その他は大暴落が起きて1/2倍(-50%)で損切したとします。結果は以下の通りです。

銘柄 元手 結果 利率
A 20万円 10万円 0.5
B 20万円 10万円 0.5
C 20万円 10万円 0.5
D 20万円 10万円 0.5
E 20万円 100万円 5
合計 100万円 140万円 1.4

 

f:id:happy-retirement:20180926125011j:plain

1勝4敗ですが、+40万円(+40%)です。

 

次に、教科書通りに4銘柄を1.1倍(+10%)で利確、1銘柄を0.95倍(-5%)で損切したとします。結果は以下の通りです。

銘柄 元手 結果 利率
A 20万円 19万円 0.95
B 20万円 22万円 1.1
C 20万円 22万円 1.1
D 20万円 22万円 1.1
E 20万円 22万円 1.1
合計 100万円 107万円 1.07

f:id:happy-retirement:20180926145509j:plain

4勝1敗という好成績ですが、+7万円(+7%)です。

これが期待値です。要はハイリスク・ハイリターン(最初の例)を狙った方が、短期的には大きな利益を得ることができます。ローリスク・ローリターン(2番目の例)は、安全ですが、得られるリターンは小さいです。

 

「いやいや、いいようにデータを盛っているだろーー、嘘だぁーー!!詐欺だぁーー!!」

と思われの方もいるでしょう。

でも4銘柄を、半値になるまで損切しないのは、相当(アホ)なケースだと思います。逆に、このダメダメ損切を4回繰り返しても、1回の勝ちで取り戻すことができるのです。

一方、「1.1倍(+10%)で利確、0.95倍(-5%)で損切」は割と教科書的な手法です。これで4勝するのも、なかなか難しい事だと思います。更に4勝してもリターンは小さいです。

 

ローリスク・ローリターンがふさわしい時は?

ローリスク・ローリターンが完全にダメかというと、そうではないです。

先ほどの例では、1銘柄20万円で買いましたが、これが2000万円(全部で1億円)だとしたらどうでしょう。

銘柄 元手 結果 利率
A 2000万円 1900万円 0.95
B 2000万円 2200万円 1.1
C 2000万円 2200万円 1.1
D 2000万円 2200万円 1.1
E 2000万円 2200万円 1.1
合計 10000万円 10700万円 1.07

 

利回りが7.0%なので、+700万円です。

この数字を見て、どう思われますか?

700万円って、上場企業の年収くらいあります。これで普通に1年暮らせると思います。

さらに、これを2度回せば+1400万円です。夢が広がりますね~~。

利回りは同じですが、元手が違うのでインパクトが大きいです。

ある程度、資金が溜まったら、無理にハイリスク戦法をとる必要がないのです。

(高配当銘柄を買っても良いかもしれません。)

 

この戦法の違いを正しく、理解することが大切です。

 

よくウルフ村田さんは、「1億円まで早く貯めろ!!」と仰っていますが、理由はこれです。多少、煽りも入ってますが(^-^;

1億円貯まれば、ローリスク戦法が取れるのです。

逆に普通に働いて、1億円貯めるのは、途方な時間がかかります。昇給しても、良い結果を残しても、年収が1.5~2.0倍になることなんて、稀です(外資系、ベンチャーくらいかな?)

頑張って働いて貯めても100~1000万円が限度ではないでしょうか?

 

まず自分の投資の立ち位置を確認することが大切です。

その中で、時にはハイリスクを取ることも大切で、一方的に仕手株・イナゴ株を否定することは良くないと思います。

 

おまけ

有名な個人投資家の、テスタさん、CISさんは、元々パチプロ出身だそうです。

パチンコは詳しくないのですが、ここでも「期待値」が大切だそうです。

当たる台もあれば、外れる台もあります。おそらく5台中1台でも当たれば、元手以上稼げるのでしょうね。

 

いつも読んでいただき、ありがとうございます。

このブログが面白かったら、ぜひ応援願いします♪

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ