株式投資犬♂タローのセミリタイア&個人投資家への道

目指せセミリタイア&個人投資家!! まずは資産1億円突破を目指します。

株式投資・セミリタイアも「3D2Y」!!じっくりとスキルを磨き続けよう。

 「3D2Y」は、有名なマンガ「ONE PIECE」で登場した言葉です。

主人公のルフィーが、頂上決戦で義兄のエースを助けることができず、自分の実力不足を初めて感じた時のお話です。

このままでは新世界で通用しないと思い、麦わらの一味が再集結する日を、「3日後では、2年後にしよう!!それまで各自、じっくりと新世界で通用する力を身に付けよう!!」と暗に伝えたメッセージです。

少年マンガでよく見る、どこかで負けて自分の限界や壁にぶつかり、修行をして、新しい力・技を身に付けるパターンですNARUTOやドラゴンボールもそうですね(^-^;

 これって株式投資やセミリタイアにも同じことが言えるな~と思いました。

いきなりは勝てない。じっくりと力を身に付ける。

普通の人は、いきなり投資を始めて大勝ちすることはありません。

多くの人は、何度か失敗や経験を積んで、徐々に勝てるようになります。

 

タローも昨年、セミリタイアを目指すことを決意しましたが、早くセミリタイアを実現したい思いで、いきなり大勝ち・一攫千金を狙ってしまいました。

その結果、宝くじで損をし、慣れないHYPER空売りで大損を出しました・・・。

www.happy-investment-life.com

www.happy-investment-life.com

 何事も、いきなりはなく、じっくりと時間をかける必要があります。ルフィーが2年かけて、新しい必殺技を身に付けたように、何か実現したいと思ったら、それくらい時間をかける必要があります。似た考え方で「1万時間の法則」というのもありますね。

「セミリタイアしたい!!」「億り人になりたい!!」と思っても、数日、数か月では実現できない事を知ることが大切です。

それでも負ける日は、やって来る

次に何らかの才能があって、もしくはビギナーズラックで、いきなり勝てる人もいるでしょう。まさにマンガの主人公のように。

それでも、ルフィーのようにどこかで負けて、壁・困難にぶち当たります。

その時に大切なことは、再起不能になるまで負けないことです。

命がとられてゲームオーバーになったら終わりです。

株式投資で言うと、信用取引で過度のレバレッジをかけて、多額の借金を背負ってしまって退場してしまうパターンです。

自分の属性・得意技を見極める

マンガやゲームでは、キャラによって得意技が異なります。

ONE PIECEでの名言で、次のようなシーンがあります。

「俺は剣術も使えねェんだコノヤロー航海術も持ってねェし!料理もつくれねェし!ウソもつけねェ!(でもアローンに対して)お前に勝てる」

f:id:happy-retirement:20180911161214j:plain

人によって、得意分野・技術は異なります。これは株式投資も同じだと思います。

ハイテク、バイオ、ゲーム、不動産、アパレル、食品など、色々な分野の業種があり、テクニカル分析、ファンダメンタル分析、逆張り、順張りなど、色々な投資法があります。

まずは自分の得意分野・得意技(投資法)を見つけることが大切です。

人気の投資家・憧れの投資家が得意としている分野・技術が、自分と合っているかは分からないのです。

最後に

ウルフ村田さんが、Twitterで次のようにつぶやかれていました。

タローは、逆に「5年10年かければ、馬鹿でも1億円到達できるんだ!!」と思いました。中長期投資をこつこつ続ければ、普通の人でも、いつかは1億円を貯めることができるのです。これは勇気づけられましたね。

「1日(1か月)で数千万円稼いだ」と短期間で成果をあげる投資家もいます。

しかし多くの有名投資家は、長い目線でじっくりと投資し、常に実力を磨いている方だと思ってます。そして、リーマンショックなどの大きな困難があっても、再起不能(退場)することなく、今も生き残っています。

タローは、このような投資家をお手本にした方が良いと思ってます。

(もちろん短期集中型投資を否定・批判しているわけではありません)

 ぜひ「3D2Y」で、どんな時も負けない強い投資家になりたいですね!!

 

いつも読んでいただき、ありがとうございます。

このブログが面白かったら、ぜひ応援願いします♪

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ