株式投資犬♂タローのセミリタイア&個人投資家への道

目指せセミリタイア&個人投資家!! まずは資産1億円突破を目指します。

株が辛い、厳しい相場の時こそ、しっかり反省と分析を。

今週は、米中貿易摩擦が原因で厳しい1週間でした。

振り返れば、今年の2月も「米国金利上げショック」で株価が下げ、今年は難しい相場が続きます。

しかし、こういう時こそ、しっかり自分の取引を反省・分析する事が大切です。

人は悪い事に対して、どうしても目を背けてしまいます。これは株取引だけではなく、日々の生活・仕事でも同じです。

「失敗は成功のもと」と言われるように、「成功」より「失敗」の方が、人を成長させます。株も同じです。

「今回はたまたま運が悪かった」「とりあえず株価は見ない(気絶・・・)」「まぁ次があるさ」ではなく、ちゃんと「失敗」と向き合うことが大切です。

 

また株式取引はギャンブルではありません

株式投資家は、膨大なデータを正しく分析し、データに基づき相場の流れを予測するデータサイエンティストだと思ってます。

データは、テクニカル・ファンダメンタル分析、Twitter・SNSのトレンド情報、信用取引数の推移、IR情報などなど、たくさんあります。投資法も色々とあります。

株式投資は、単純労働ではなく、高度な知的労働だと思っています。とても難しい仕事だからこそ、成功する人が少ないのです。

医者、弁護士、コンサルタントなど高給な仕事は、基本的に知的労働です。だから、給料も高く、従事する人が少ないのです。

(ちなみにYoutuber、ブロガーも高度な知的労働者だと思ってます。)

 

ということで、株で辛い時は、

「自分は高度な知的労働をやってるんだ!!とても難しい事に挑戦してるのだから、失敗する事、上手くいかないこともあるんだ」

と思いましょう。まずは投資を続けている事に、誇り・自信を持って、自分を褒めてあげましょう。

その上で、失敗した事・上手くいかなかった事と向き合って、しっかり反省・分析をしましょう。それが次に繋がります。

 

という事で、タローは「自分ルール」をメモに取ることを始めました。

過去の成功は、良く覚えているのですが、失敗は、どうしても忘れがちです。それをメモに取り、定期的に「自分ルール」を確認する事で、失敗を減らせると思います。

というのも、「自分ルール」が曖昧だった事、守れなかった事が、今回の失敗と反省だからです(笑)

 

皆様も、この週末に、しっかり反省と分析をしてみてはどうでしょうか?

そして未来に向けた「次に繋がる投資」を始めましょう!!

 

いつも読んでいただき、ありがとうございます。

このブログが面白かったら、ぜひ応援願いします♪

にほんブログ村 株ブログへ