株式投資犬♂タローのセミリタイア&個人投資家への道

目指せセミリタイア&個人投資家!! まずは資産1億円突破を目指します。

2月までの株取引の振り返り&今後の株価予想

2018年、早くも1/6が終わりました。

今年は年明け早々、米国金利上げショックがあり波乱のスタートなりました。

タローはチャイナショックの二の舞が怖かったので、ポートフォリオをがっつり整理しました。

www.happy-investment-life.com

その結果、 -1,179,504円のマイナススタートとなりました(苦笑)

一時、-1,819,641円まで落ちたのですが、①含み益が出ていた、みずほ銀行を売却し、②下落のタイミングで信用売り(銀行銘柄)をして現状まで回復しました。

みずほ銀行を売ったのは、リストラ等良いニュースがなかったのと、銀行株はしばらく厳しいと判断したからです。

自身のポートフォリオも、一時マイナス・含み損に転落しましたが、+1,644,000円まで回復しました。

整理した株の行方

構造改革-1,819,641円のマイナス分は、がっつり持っていたKDDI<9433>JT<2914>を売った分です。

(参考)今後、日経平均はどうなる?タローの持株整理の行方は?

まだ反撃のタイミングが読めないのですが、少しだけ買い戻しました。

まずKDDI<9433>

2,851円 を2,688円(-5.7%)で売り、2,598円(-8.8%)で買い戻し。

本当は2,500~2,550円まで落ちて欲しかったのですが、なかなか落ちず・・・。我慢できず買いました。

 

次にJT<2914>

3,683円を3,500円(-4.9%)で売り、3,122円(-15.2%)で買い戻し。

これは、早く売って正解でした。

2銘柄とも、良いポジションを再構築できました。高配当利回りで、現時点でKDDI・3.46%、JT・4.48%です。

JTは今後の業績が心配ですが、利回りが高いですし、優待もありますのでオススメです。まぁKDDIも優待がありますし、直近の業績はこちらの方が良いですが(;^_^A

 

新しい反撃株

反撃株を選定して、少しだけ購入しました。

いきなりステーキの快進撃が止まらない、ペッパーフードサービス<3053>!!

このブログでも度々紹介していますが、ペッパーは2倍までは成長すると判断しました。

実際のお店に行くと、ランチのピーク以外の14~15時でも混んでます。店舗を変えても混んでます。

業績も伸びていますし、賃上げ6%のベアアップもしてるので、この数年は間違いないでしょう。ただ、どこかで飽きられる気もしていて、3~5年後は分かりません。

その他、高金利貸株かつ将来性が期待できるアスカネット<2438>サイバーダイン<7779>、突然高騰するブランジスタ<6176>なども睨んでいます。

 

今後の株価の予想

大下落後、NYダウ、日経平均ともに緩やかに回復しています。

f:id:happy-retirement:20180227192731j:plain

f:id:happy-retirement:20180227192722j:plain

今晩のパウエルFRB議長の議会証言が、まずポイントです。

タローの予想は、(何度も述べていますが)あと1~2発は大下落が来て、その後、上昇すると思ってます。アメリカも日本も景気・企業の業績は良いので、中長期に見たら伸びるはずです。

タロー戦略はこうです。

①業績が良い好調株を

②下落時に

③少しずつ買う。

 

まず大下落は、何回くるか読めないです。そのため段階的に購入することをお勧めします。

そして購入するのは、業績が良い株です。

「なんで、この銘柄が下落するの?意味分からん!!」という株です。

そういう株は、絶対回復します。業績が好調なのですから。

 

なかなかが見えないですが、ぜひ!!こういう難しい相場の時こそ、よく仮説を立て、考え、自分なりの勝利パターンを洗練させましょう!!

 

いつも読んでいただき、ありがとうございます。

このブログが面白かったら、ぜひ応援願いします♪

にほんブログ村 株ブログへ