株式投資犬♂タローのセミリタイア&個人投資家への道

目指せセミリタイア&個人投資家!! まずは資産1億円突破を目指します。

株で損したら、ぜひ確定申告!!繰越控除で税金節約。

今日は朝一番で確定申告に行ってきました。

日曜日という事もあり、8時の時点で長蛇の列ができていました。

 昨年より始めた「ふるさと納税」の申告もありますが・・・、

一番の目的は、繰越控除の手続きです!!

 

損失の繰越控除とは、その年の損失を最大3年間繰り越すことができ、翌年以降の利益と相殺することができる制度です。

FXでも同じ事ができるみたいです。仮想通貨では現状できないところもポイントです。

orekabu.jp

タローは2016年に - 5,978,372円という多大な損失を出しましたが、昨年の確定申告で繰越控除申請をしました。あまりにも悔しくてショックで(泣)

実際に今年のタローの申請書で、ご説明します。

f:id:happy-retirement:20180225112600j:plain

⑪は、昨年2017年の株取引の利益です。これは「取引による収入 - 取得費用」で、まだ課税されていません。

⑫は、2016年の負け分・繰越損失の金額です。

⑬が⑪ - ⑫で、今年はこの金額に税金がかかることになります。

本来960万円にかかる税金が、380万円だけで良いわけです。

 

タローの場合、今年で全額返済しましたので、来年の繰越損失は0円です。

繰越損失を説明サイト・ブログの例では、数年間かけて損失を0にするケースが多いですが、1年でプラス・相殺してしまえば、その年で終わりです。

ですが、ちゃんと確定申告しないと、繰越損失分を引いてもらえない(控除してもらえない)ので節税できません。

 

この事を書いてあるサイトが少なかったので、実際に自分で体験して理解しました。

株式投資で損失が出たら、ぜひ確定申告をしましょう!!

 

いつも読んでいただき、ありがとうございます。

このブログが面白かったら、ぜひ応援願いします♪

にほんブログ村 株ブログへ