株式投資犬♂タローのセミリタイア&個人投資家への道

目指せセミリタイア&個人投資家!! まずは資産1億円突破を目指します。

今後、日経平均はどうなる?タローの持株整理の行方は?

昨日(2018/2/7)にtwitter日経平均について予想しました。

NYダウのように、引けで急落しませんでしたが、後場で落ちました。

 

本日(2018/2/8)の日経平均を、昨日のNYダウの値動きから予想します。

NYダウ同様に荒い値動きをすると思います

こういう時に、デイトレをできれば良いのですが、本業のサラリーマン生活もあるので無理はしないことにします。(本当は1日モニターを見ていたい・・・。)

 

さて今後の株価はどうなるか。

まだ様子見で、そう簡単には回復しないでしょう。しばらくは上下変動すると思います。

運が悪いと、金利以外の地政学リスクが発生して、更に株価が落る可能性があります。

(2015年8月のチャイナショック後の2016年1月の原油価格下落&金利上げのように)

でも、それは冬季オリンピックが終わった後、それも北朝鮮関連だと予測してます。

全力投資をするのでなく、余力を持つ事をタローは推奨します。

 

以前のブログで「暴落時は、全力で逃げる(売る)」と書きましたが、どのような基準で、どのような株・銘柄を整理したかをご紹介します。

売らなかった株

当たり前ですが、含み益が出ている(それほど含み損が出ていない)株は、あえて売る必要はありません。

また中長期投資・長期保有優待を狙っている株も売りません。

タローの場合は、貸株は高金利&(そのうちの)5〜10倍を狙っているので売りません。(JIG-SAW、FFRIの2銘柄

むしろ更に下げた場合、追加の購入を検討します。

※ただね、JIG-SAW・・・。2/9決算発表じゃなかったの?それも場の途中で発表なんて(怒)

売った株

大下落の直前時点で、含み損がある株です。結局、底値で買えなかった訳なので、このタイミングで売って、ポートフォリオを見直しました。

さらに被害が広がる前に売って、再度、市場が落ち着いたら買戻す作戦です。

 

まずKDDI<9433>

2851円 を2688円(-5.7%)で売り。昨日の終値2670円(-6.3%)

まぁ売り急ぎ過ぎた感もありますが、一時、2600円(-8.8%)まで落ち、これからも落る可能性もあるので、後悔はないです。

 

次にJT<2914>

3683円を3500円(-4.9%)で売り。昨日の終値3301円(-10.3%)。

JTはアナリストの市場予測に届かず、国内のたばこ需要が落ちていることもあり、更に下落しました。これは、ただのラッキー(笑)です。売って良かった。

 

この2銘柄は、今でも充分安値です。タイミングを見て買い戻しますよ!!

 

最後は、Aiming<3911>

正月にゲームCMを流していたのは、ブランジスタ(神の手)、サイバーステップ(トレバ)、Aiming(CARAVAN STORIES) の3社です。

そのうちブランジスタ、サイバーSは、その後株価が急騰しました。

この正月CM理論Aimingも!!と思ってましたが、あんまりCARAVAN STORIESのユーザが増えてなくて、評価もいまいち、まだ発展途上な感じです。

次週の決算発表で、株価は上がらないと判断しました。

そのため、昨日の前場で株価が戻ったタイミングで持株半分売りました。

そこで得た現金は、他のゲーム株 or 高金利株に再投資しようと思います。

 

さて、不安な日々が続きますが、ピンチはチャンス!!

ポジティブに株式投資にチャレンジ&楽しみましょう!!

 

いつも読んでいただき、ありがとうございます。

このブログが面白かったら、ぜひ応援願いします♪

にほんブログ村 株ブログへ