株式投資犬♂タローのセミリタイア&個人投資家への道

目指せセミリタイア&個人投資家!! まずは資産1億円突破を目指します。

評論家・ネットは簡単に信じない!!自分の流儀・戦略を信じよう!!

タローの株式投資デビュー(2013年)は、痛い痛いマイナス - 1,584,835円 からのスタートでした・・・。

翌年(2014年)は+ 2,230,535円 でプラスで終わりましたが、9月まで- 1,213,223円で負けていました。

何がきっかけで、残り3ヶ月でマイナスからプラスに逆転し、翌年2015年 + 4,823,050円 の利益を出すことができたのか、その事についてご紹介します。

 

評論家やネット情報を鵜呑みにしない!!

タローも株を始める際、2・3冊、株式投資の本を読んで勉強しましたが、最初は頭で理解していても、なかなか実践はできません。

投資戦略も何パターンもあって、初心者が自分流にするまで時間がかかります。

 

そこでタローがやってしまったのが、「Yahooファイナンス」のアナリスト予想や掲示板・TwitterSNSのネット情報を鵜呑みにしてしまいました。

なんか連勝している人が、自分の知ってる好調な会社を薦めてるから買うか〜、みたいな。(今、思い返しても恥ずかしい・・・)

 

それをやってしまうと・・・

何故、その「銘柄」を「どんな理由」で購入したか

を後から説明できません。

 

勝っても負けても、理由をうまく説明できず、考察・反省することができません。

PDCACheck(評価)→ Act(改善)ができないため、負けを繰り返します。

まずは勝ち負けは良いので、自分が「納得できる」ことです。

 

(おまけ)桐谷さんも、同じような事を述べられています。

life.oricon.co.jp

自分を信じるためにも、まずは情報収集

とはいえ、完全に評論家やネットの情報を無視して良い訳ではありません。

自分が納得・信じることができる情報なら、それは有効です。

情報を集め、自分が確信できるものを「取捨選択」するとが大切です。

PDCAPlan(計画)を練るためにも「情報」が必要です。(これは株に限った話ではなく)

Googleアラート

次にタローの情報収集ツールを紹介します。

 

Google アラート - ウェブ上の面白い新着コンテンツをチェック

キーワードを登録すると関連情報をメールで通知してくれます。

リアルタイム(数秒・分)ではないですが、半日〜数日前のタイムラグで教えてくれます。 特に気になる銘柄を登録しておくと良いです。

↓タローのGoogleアラートです。

f:id:happy-retirement:20171213111200j:plain

ゲーム株だと、リリース情報やDL数(人気度)なども教えてくれます。

f:id:happy-retirement:20171213111202j:plain

RSSリーダーFeedly

古典的な方法ですが、RSSリーダーです。

最近は、Feedlyを使って管理してます。

Feedly. Read more, know more.

 

おすすめソースは「ダイヤモンド・オンライン」。

投資&お金の総合サイト! ザイ・オンライン」も含まれており、勉強になります。あと桐谷さんのネタが面白い(笑)

 

f:id:happy-retirement:20171213111206j:plain

あとは自分の得意な分野のRSSを登録することお薦めします。

タローは、仕事の関係もあり、ITmedia、CNETなどのIT系を登録してます。

(仕事の傍らAI、IoT銘柄をチェック!!)

みんなの株式(みんかぶ)

みんなの株式」に登録すると毎朝、「寄り付き直前レポート」や「注目経済指標レポート」を送ってくれます。

朝一番で情報を知ることができ、結構ありがたいです。

 

f:id:happy-retirement:20171213111214j:plain 

ソーシャルメディアtwitterSNS、など)

ソーシャルメディアは、リアルタイム性があり、旬な情報を素早く入手することができます。

一方、ノイズや信憑性の怪しい情報も含まれますので、その見極め・選択が大切です。(上級者やデイトレ向けかなと思ってます。)

自分流の投資術を身につけるためには

情報が集まったら、今度は計画・戦略立案です。

タロー流の投資術は、別の機会にご紹介しますが、

一長一短で身に付くものではなく、「時代・時期によって変わる」、と思ってます。様々な投資術はありますが、絶対はないです。

 

タローが思う大切なことは次の2点です。

1.スパイラルアップでPDCAサイクルを回して、自分を磨き続ける

2.極端な大負けをしないこと

 

 PDCAは、1度で終わりでなく、何度も回し続けてることが大切です。

そうやって自分の「勝ちパターン」「負けパターン」が見えて強化されていきます。

http://www.unlimited-media.jp/wp-content/uploads/2013/06/20130620-2.png

[出典:http://www.unlimited-media.jp/strategy/pdcaspiral.html]

 

また大負けをしないことも重要です。

タローは、2016年に損切りをすることができず、大きな損失を出しました。

傷は浅い方が良いです。

 

ただ、この「負け」を経験したからこそ、独自の「損切り手法(経験?)」を身につけることができ、今年2017年は「勝ち」ました。

 

以上がタローが大切にする基本スタンスです。

次に「タロー流の投資術」と「タロー流損切り手法」をご紹介します。

 

 

いつも読んでいただき、ありがとうございます。

このブログが面白かったら、ぜひ応援願いします♪

にほんブログ村 株ブログへ